中期経営計画

中期経営計画策定について

 当社は、2022 年4月からおよび2025年4月からの各3カ年2期分の中期経営計画並びに2030
年までの長期ビジョンを新たに策定し、また付随してサステナビリティ方針を策定いたしました。

1.長期ビジョン
油研グループは「油圧と共に生きる」を変わらぬ経営の理念とし、顧客に寄り添い価値を創造す
るグローバルサプライヤとして広く産業の発展に寄与します。
具体的には既存製品における安定供給、均一品質、最高性能、環境適応製品を追求します。また
持続可能な社会の実現に向けてESG経営に取り組みます。これら取り組みを通じ、「YUKEN」
ブランドの世界的価値を向上させ、広く産業の発展に寄与します。
第1期(2022年4月~2025年3月) 投資と再編による基盤強化
第2期(2025年4月~2028年3月) 拡大による利益向上
第3期(2028年4月~2031年3月) 新たな投資による事業領域拡大

2.新中期経営計画の期間
第1期:2022 年4月 ~ 2025 年3月までの3ヵ年
第2期:2025 年4月 ~ 2028 年3月までの3ヵ年

3.新中期経営計画の方針
第1期(2022/4~2025/3)「真のグローバル企業を目指すための、投資と再編による基盤強化」
① 工場・製品の最先端化に向けた積極投資
② 量と品質を支えるサプライチェーンの強化
③ 全てを支える人材の多様化推進と組織の再編
④ ガバナンス向上に向けた本社機能の強化
第2期(2025/4~2028/3)「次なる飛躍に向けた拡大による利益向上」
① 高収益市場でのシェア拡大
② 再投資による最先端化製品拡大
③ 環境型新製品群(省エネ、環境負荷低減など)の拡大

4.サステナビリティ方針
持続可能な社会の実現と新たな価値創造に向けて油研グループのサステナビリティ方針を
策定いたしました。中期経営計画においてはESG経営と関連付けを行っています。

詳細につきましては、「長期ビジョン&中期経営計画」および「サステナビリティ方針」をご参照
下さい。

中期経営計画・サステナビリティ方針

長期ビジョン&中期経営計画 pdf

サステナビリティ方針 pdf