油圧製品

油研のイチ押シ

高性能の省エネ形油圧パッケージ「IHサーボドライブパック」

特徴

  • 特徴1:国際規格に準拠

    世界的に流通しているポンプとの取付け互換性を有するように、JIS規格の他、欧州向け規格:ISO 3019-2および北米向け規格:ISO 3019-1に準拠しています。
    軸端についてはキー結合とスプライン結合を標準で用意しています。
  • 特徴2:高圧・幅広い押しのけ容積

    A3Hシリーズの高性能を維持しつつ、定格圧力を31.5MPaまでアップしました。押しのけ容積は16~180 cm3 /revと広範囲に用意しています。
    中.高負荷容量ポンプとして幅広い用途に対応できます。
  • 特徴3:スルードライブ方式の標準採用

    スルードライブ方式の標準採用により、駆動側ポンプと同容量のポンプまで従動側に接続できますので、最大流量範囲が広がります。また、国際規格に準拠したあらゆるポンプが従動側に使用できますので、機械装置における置換えが容易です。
  • 特徴4:豊富な制御方式

    下記制御方式を用意しておりますので、あらゆる機能に適応できます。
    ・圧力コンペンセータ制御
    ・外部パイロット方式圧力
     コンペンセータ制御
    ・外部パイロット付定馬力制御
    ・ロードセンシング制御

容量体系

容量体系

仕様

モデル番号 押しのけ容積
cm3/rev
最小調整容積
cm3/rev
使用圧力 MPa 許容回転速度 r/min
定格 最高 最高 最低
A3HG16 16.3 8.0 31.5 35 3600 600
A3HG37 37.1 16.0 2700
A3HG56 56.3 35.0 2500
A3HG71 70.7 45.0 2300
A3HG100 100.5 63.0 2100
A3HG145 145.2 95.0 1800
A3HG180 180.7 130.0 1800

システム構成

制御方式

圧力コンペンセータ制御

  • 吐出し圧力があらかじめセットされたフルカットオフ圧力に近づくと、吐出し量は自動的に減少します。
  • 吐出し量およびフルカットオフ圧力は必要に応じて手動にて調整できます。

外部パイロット方式圧力コンペンセータ制御

  • パイロットリリーフ弁または専用の多段圧力制御弁などと組合せて使用します。パイロット圧力を制御することにより、フルカットオフ圧力は任意に遠隔制御することができます。

外部パイロット付定馬力制御

  • ポンプの軸入力を電動機出力に合せて制御することができます。
  • 吐出し圧力が上昇すると、あらかじめ設定の軸入力値にマッチして吐出し量は減少します。
  • 低圧大流量・高圧小流量の2台のポンプの働きを本ポンプ1台で行うことができますので、電動機の容量を小さく抑えることができます。
  • パイロットポートにパイロットリリーフ弁を接続することにより、フルカットオフ圧力の遠隔制御も可能です。

ロードセンシング制御

  • 負荷(アクチュエータ)を駆動するために必要な最小限の圧力・流量を供給する省エネ形のポンプ制御です。
  • 負荷圧をポンプのロードセンシングポートに導き、吐出し側に流量制御弁を設けることで、流量制御弁前後の差圧が一定となるよう吐出し量を自動的に制御します。
  • パイロットポートにパイロットリリーフ弁を接続することにより、フルカットオフ圧力の遠隔制御も可能です。

用途

各種プレス、パイプベンディングマシン、パイプ端末加工機、鉄鋼設備、圧延設備、
コンクリート製造関連設備、コンパクタ、チューブ成形機械 ほか 一般産業機械・装置、 一般産業車両

製品の詳しい仕様は、こちらをご覧ください。

  • リーフレットPDF
  • 製品ニュース PDF
技術的なご質問・ご相談はこちらから