油圧製品

アクチュエータ/標準油圧シリンダ

21MPa用油圧シリンダが一層コンパクトになり、省スペース化に貢献「21MPa用油圧シリンダ」

特徴

  • 特徴1:コンパクト

    従来品と比較して全長が短縮されています。
  • 特徴2:クッション性能の向上

    チェック弁の取付位置およびクッションリングの形状を変更することで、停止時のショックが軽減され、より安定したクッション性能を実現しています。
  • 特徴3:高圧

    呼び圧力が21MPaまで使用できます。
  • 特徴4:容易な位置検出

    コンパクト形では、シリンダ本体にスライド方式の近接スイッチを取付けた油圧シリンダも用意しており、容易にシリンダの位置を検出することができます。

仕様

モデル番号 呼び圧力 MPa 最低作動圧力 MPa 最高許容圧力 MPa 使用速度 mm/s 最大ストローク mm
CJT210 21 0.3以下 24.5/26.5 8~300 1600/2000
CJT210C 8~400
CJT210CL 8~300

シリンダ内径

シリンダ内径

支持形式

記号 名称 外形
SD 基本形
LA 軸直角方向
フート形
FA ロッド側
長方形フランジ形
FB ヘッド側
長方形フランジ形
CA 分離アイ形
(1山クレビス形)
TC 中間固定
トラニオン形

※SD形はCJT210C,CJT210CLのみとなります。

コンパクト

コンパクト

クッション性能の向上

クッション性能の向上

製品の詳しい仕様は、こちらをご覧ください。

  • カタログPDF
技術的なご質問・ご相談はこちらから